手頃に利用できる鼻の整形治療法|事前に値段を確認しよう

美しい鼻は顔の印象を大きく変える
看護師

クリニックの選択方法

鼻に関する悩みを整形施術で解消することができます。しかし事前に施術やクリニックに関して調べ、トラブルに巻き込まれないようにしないといけません。ですので、自分がおこなう施術の種類や値段等の下調べをして信頼できるクリニックを見つけることが大切です。

View Detail

施術法をチェックしよう

医者

メスを使わない施術法も

鼻を高くする美容整形といえば人工シリコンを挿入するプロテーゼ法が有名ですが、最近はメスを使わない施術法も行われるようになりました。メスを使わない美容整形としてポピュラーに行われているのは、ヒアルロン酸注入法・レディエッセ注入法・アクアミド注入法の3つです。これらメスを使わない美容整形の中でも、特に多くのクリニックで行われており人気となっているのが、ヒアルロン酸注入法です。ヒアルロン酸注入法は名前のとおり、ヒアルロン酸を注入して高さや形を整える施術法で手軽に行えるプチ整形とも言われています。ヒアルロン酸は元々、人間の体内に存在する物質ということもあり、身体の外から注入したとしてもアレルギー反応を起こしにくいと言われています。また、ヒアルロン酸は注射器で注入していくので、顔や鼻にメスを入れるということもあり、身体への負担が小さい施術法として人気です。ヒアルロン酸は注入してから約半年から1年程度で、身体に吸収されてしまうため効果をキープするには、定期的に施術を受けなければいけません。ですが、メスを使わないプチ整形であること、少しだけ鼻を高くしたいなどの時に向いていることからヒアルロン酸注入は多くの患者さんに選ばれています。メスを使わない美容整形ということもあり、ヒアルロン酸注射にかかる値段はメスを使う施術よりも安い点も魅力です。値段の相場はクリニックによって大きな差があるものの、ヒアルロン酸注射を選んだ場合、約5万円程度で施術を受けられます。メスを使う美容整形は怖いけれど、ヒアルロン酸注入だと効果が短いと感じる方はレディエッセ注入法を検討してみましょう。レディエッセ注入法はカルシウムハイドロキシアパタイトという注入剤を注入して、高さを出す施術法の1つです。カルシウムハイドロキシアパタイトはヒアルロン酸よりも、身体に注入されにくい物質で1度の施術で2年程度効果が持続します。半年に1回施術を繰り返す必要があるヒアルロン酸注入よりも、施術を受ける期間を長くできるという点はレディエッセ注入法の魅力です。また、カルシウムハイドロキシアパタイトは耳鼻咽喉科や整形外科でも使われているほど、安全性の高い注入剤となっています。レディエッセ注入法で鼻の美容整形を行った場合にかかる平均の値段は、注入量0.1cc につき2万円前後という価格設定のクリニックが多いようです。注入量にもよりますがレディエッセ注入法を選んだ場合、10万円程度の値段で見た目の変化を感じられるでしょう。ヒアルロン酸注入・レディエッセ注入よりも、もっと施術を受けるスパンを長くしたいならアクアミド注入法がおすすめです。アクアミドという注入剤は完全に吸収されない素材で、1回の施術で数年間は効果をキープ出来ると言われています。値段の相場は30万円前後と他の施術法と比較した場合、高めとなっていますが定期的に施術を受けるのが面倒という方に向いています。

鼻

顔の印象がすっきり

鼻の整形方法はいくつもあります。中には、メスを使わないメイク感覚で行えるものもあります。反対に、骨を削ったり、プロテーゼを挿入したり、本格的な手術もあります。値段も手術によって様々です。手術方法は相談して決めます。

View Detail

頬を触る人

美容外科を利用する

今の時代の美容外科なら、鼻の美容整形もリーズナブルな値段で対応してくれます。鼻を高くしたいとか、小さくしたい場合でも自然な仕上りにしてくれます。今までコンプレックスだったものから解放されるので、性格も明るくなるでしょう。

View Detail

ビキニの人

様々な手術の方法

理想の鼻の形を作る為には美容整形が大変便利です。メスを使用するものとそうでないものがあり、手術の方法によって値段も変わってきます。どの方法が一番自分の理想に近づくことが出来るのか、しっかりチェックして理想の鼻を作りましょう。

View Detail